脱毛サロンを掛け持ちして脇キレイ!予約も取りやすい » 脱毛サロンの掛け持ちコラム » 脱毛サロンで同じ部位を掛け持ち

脱毛サロンで同じ部位を掛け持ち

読了までの目安時間:約 6分


髪の長い女性

脇や腕、足など、ムダ毛処理をしたい部位は人それぞれですが、脱毛サロンを掛け持ちして同じ部位を施術することを考えますよね。

ただ、ムダ毛の量や毛周期、肌の状態など、個人差もあるので、同じ部位の施術には色々な意見があるようです。

●同じ部位の掛け持ちについて女性10名にアンケート!

同じ部位の掛け持ちについて脱毛経験者10名にアンケートで回答してもらいました!

yuxさん:30歳の同じ部位の掛け持ちについて

私は、脱毛サロンで同じ部位を掛け持ちした事はありません。また掛け持ちすることは危険だと思います。サロン掛け持ちしたとしてもそれぞれのサロンで、毛周期を踏まえた上で予定を組み施術さます。しかし掛け持ちだと把握できずれ、サイクルがずれてしまい肌に負担がかかる他、逆に効果が出にくくなったり、現れない可能性が起こりうるからです。

みーやさん:22歳の同じ部位の掛け持ちについて

同じ部位を掛け持ちするのは避けたほうが良いと思います。脱毛は毛の生え変わる周期に合わせて施術しないと意味がないので、早く脱毛が終了することもありません。何度もレーザーを当てたからといって効果が得られるわけでもなく、むしろ肌にダメージを与え、毛がかえって増えてしまうこともあり、トラブルが起きる可能性があるので避けましょう。

楓さん:30歳の同じ部位の掛け持ちについて

同じ部位の脱毛施術を掛け持ちするのはなしだと思います。それぞれの施術方法があって同じではないので脱毛効果がきちんと現れなかったり肌のトラブルになる恐れがあるので同じ部位の掛け持ちはしたくないです。もし掛け持ちしてトラブルになってもどこも責任を取ってもらえないし、失敗してからだと何もできなくなるのでトラブルの元となることはしたくないです。

あさゆうさん:44歳の同じ部位の掛け持ちについて

同じ部位の掛け持ちはしたことがありません。個人的には「なし」だと思います。一番の理由は、単純にお金がもったいない...と思うからです。掛け持ち中に何らかの理由で施術が気に入らない場合は、どちらかを途中キャンセル(契約解除)したらどうでしょうか?私は最低限の支出で最大限の効果を期待したいので、同じ部位の掛け持ちはしないと思います。

みつばちさん:24歳の同じ部位の掛け持ちについて

脱毛サロンで同じ部位を掛け持ちするのはあまり良くないように思います。なぜなら、それぞれの脱毛サロンによって、やっている脱毛方法や使っている機械の種類が違うからです。また、実際に施術を行う時、「今日は何回目だから、この強度です」という風に回数に応じて施術の強さを変えているようなので、1つの部位は1つのサロンにお任せした方が良いと思います。

純米酒さん:43歳の同じ部位の掛け持ちについて

掛け持ちをしたことはありませんが、掛け持ちをすることは大いにアリだと思います。希望日での予約も取りやすくなると思いますし(場所を間違えるかもしれませんが)友人からの口コミで良いと聞いても自分に合わないケースもあります。自分で吟味して決めたサロンと、口コミでよかったと聞いたところ、など併用して通ってみて
その違いを比べてみるのもいいと思います

ゆずゆさん:24歳の同じ部位の掛け持ちについて

私は脱毛サロンで同じ部位を掛け持ちする必要はないと思います。掛け持ちをしても機械を当てられ期間は一定なので、意味がないのではないかと思います。脱毛サロンによっては断られてしまうこともあると思うので、契約する前にスタッフさんと相談するのが一番いいと思います。自分の肌に当てるものなので、安全に脱毛するのが一番いいと思います。

popoさん:52歳の同じ部位の掛け持ちについて

有名サロンにはかならずある格安キャンペーンは、各社で対象の部位や料金がまばらです。あるサロンはワキ無制限でたったの100円、別のサロンは複数部位で1000円とまったく様式や値段が違ってきます。キャンペーンプランは、1社だけでは簡単には期待通りの効果は見込めません。はじめて脱毛サロンに行くなら、ぜひ上手に二足のわらじしたいです。

ちっさんさん:37歳の同じ部位の掛け持ちについて

2ヶ所のサロンでワキとVラインの掛け持ちをしました。両方とも機械が違ったので、効果がある毛も違うんじゃないかな?と個人的には思っています。実際行っても私は肌荒れもなにもありませんでした。もちろん、脱毛の期間は1ヶ月ほどずつ空けましたが。今ではほとんどうぶ毛もなくて、肌荒れもありませんし、毛もほとんど生えてきていません。

脱毛娘さん:37歳の同じ部位の掛け持ちについて

同じ部位を掛け持ち利用、ということになると、ちょっとまずいのではないかと思います。というのも、それぞれのサロンで施術方針が異なる場合、それを組み合わせて、万が一異常が生じる可能性も考えられるからです。別々の部位で掛け持ちしてみて、効果を比較するというのはありだと思います。もちろん、その際には体調等は各自で考慮すべきだと思います。

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
カテゴリー